2008年02月12日

バーチャルFXゲームで楽しくFX

株ブームが一段落して、最近騒がれている第2の投資ブーム「FX(外国為替証拠金取引)」。少ない資金で大きなリターンも目指すギャンブル的な投機と、リスクを抑えた中長期的な投資が可能な外国為替証拠金取引です。

興味はあるけど、損したら嫌だから手が出ないという人もバーチャルトレードなら、無料で実際のFXトレードと同じものを体感できるのでオススメです。

FXのバーチャル取引ゲームで有名なのが、バーチャルFXです。参加無料で上位入選なら賞品も出るので、かなりオススメ。現在4万人近い参加者数です。

 

上位入選すると、Edyに交換できるポイントがもらえたりするので、あわせて 外為どっとコムの口座も作っておいて損はないでしょう。業界でも大手なので、安心です。実際にトレードするならマネーパートナーズとかのスプレッドが狭くて手数料無料の業者の方が良いかもしれませんが、中長期的運用であれば外為どっとコムでもOKだと思います。

まあそんなわけで、FXに興味がある人は是非とも バーチャルFXでFXというものを体感してみましょう。バーチャルでも実際にトレードしてみると、為替取引というものが実感できるとおもいますよ〜。

 
バーチャルFX

 
業界No.1の口座数・預かり額「外為どっとコム」


≪手数料ゼロ≫のFX取引なら。 5千円から始めるFX投資。FX専業初の上場企業マネーパートナーズ

人気ブログランキングへ




posted by roppo at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資>FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

なぜ人はショートするのか?

あぁ・・・・・やってしまいましたぁ。
金曜日の深夜に116.89でSしてしまい、現在に至ります(爆)
ていうか、耐え切れずに117.30で損きりしちゃいましたよ。。。

これでS2回目の大損。フォレックス始めてから稼いだ利益のほとんどを持っていかれました。そりゃ2ヶ月で20%以上も簡単に儲かるほど、為替の世界は甘くないわな…。

さて、さっきからレバレッジ100倍のドル円注文画面を出しながら、為替の動きを横目にネットサーフィンをたしなむ私ですが、どうしたものか。

本来はこういう趣旨のブログではなかったのですが、FXネタが増えるとちょっとウザイですよね。ということで考えました。FX用のブログをもう1つ作ればいいんだ!何ヶ月持つのか?何日持つのか?何時間持つのか?(汗)という不安がつきまといますが、とりあえず作ってみることにしました。続きを読む
ラベル:FX
posted by roppo at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資>FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

円安や・・・

8月28日の記事からFXについて1ヶ月以上言及がありませんでしたね。

威勢良く記事を書き始めたものの、1ヶ月以上更新が途絶えてしまったのを見ると、 ビギナーズラックでちょっとばかり儲かったから調子に乗ってバリバリやり出すようになたものの、突然の荒波で大損こいて退場しちゃったんじゃないの?とか思っちゃいますよね。

そのとおりでございます。

というのは半分嘘、半分ホントですw
今週の暴騰にやられました。まさか117円目指す動きだとは読めずに、またいつものレンジ相場だろうと115.80Sしたのが敗因でした。利益の50%が吹っ飛びましたよw

いや〜、FXって恐ろしいね。初めてですよ、こんなに損を出したのは。でも逆に考えると、よくこんなに負けてもプラスでいられるほど2ヶ月で稼げたな…っていう驚きも少々。

株みたいにインチキ臭い上げ下げがないのがFXの良さだと個人的には思っているのですが、悪指標出てるのに下がらないっていうのは恐ろしいですわ。 んで今日は10pipほど抜いて、傷口に絆創膏を貼りましたw

現在ノーポジ。さてどうすんべ…って感じですかね。いつもはシャワー投資法で利を乗せているんですが、この時間からだとね…。どうにも中途半端な横横相場なので、レバレッジ100倍でガツンと張ってみるのも悪くないかな?と思いきや、私の業者はレバ50以上だと週末で強制決済されてしまうので、リスクがやっぱり高い。

ここはノーポジがベストかなと。116.94でLしても117はいかなそうだし、116.90でSしてもせいぜい116.86くらいまでの心肺停止状態になりそうなので逆スワップがイヤン。でもポジるならSだなぁ。決済は控えめに116.82あたりで指しておくのがベストかな。朝までに決済できないと、2日分の逆スワップが鬱だけど。

人気ブログランキングへ




posted by roppo at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資>FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

金曜日はポジションを持ち越すな

土日もスワップがつくなんて実は知りませんでした(爆)

おもいっきりSして持ち越してたら、取引がないのにマイナススワップで2日分引かれてガッカリです。

115.80S持って戦慄の金曜日をポジったまま終えたので、月曜日は気が気でない状態でしたよw

あ、それと114.5で決済注文とか書いたけど嘘です。直後に気が変わって、微益いただきました。

今日は金曜の115.80Sを救出してもらってホッとしましたが、為替の世界ってこわいですね。でもすごくスリリングで楽しかったりもする。このまま続けていけたら、きっと私の天職になりそうな…ことはないかw

まあマイペースで続けていきます。FXは株やってた時よりも、冷静に値動きを見ていられる自分がいるような気がします。レバレッジ100倍とかやらなければ、かなり楽しめるゲームって感じですかね。

人気ブログランキングへ




posted by roppo at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資>FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

低レバは忍耐力、高レバは決断力

FXを始めてから2週間が経過しようかという頃合です。 まだまだペーペーでド素人丸出しですが、実際の取引を通してちょっとづつ為替について学んでいます。

FXの世界に飛び込んだ週は、皮肉にも激動の円高週間。1日で3円くらい動いてしまう恐ろしさに、FXの怖さを実感しました。レバレッジ50倍、100倍とかでやっていたら心臓が持ちませんw

でも、そんな荒波をかいくぐって生き残る人たちがFXで財を築く人達なのかもしれません。株で160万円から160億円超の資産を築いたBNF氏のような怪物は、いったい何を考えてどんな取引をしているんでしょうね。デイトレで一日に無数の取引を繰り返す彼が為替の世界に飛び込んできたら、一体どんなトレードをするのでしょうか。

天才ばかり見ていても仕方ありません。我々のような凡人は、小さな勝ちをコツコツ積み重ねていくしかありません。勝つためには何を学ぶべきか?何を知るべきか?何を考えるべきか?などと頭の中をかけめぐりますが、この2週間で思った事を書きとめておきます。 あとで自分がこの頃、どんな事を考えていたのかな〜?って思って過去の記事を読み返して、「この頃はこんなこと考えてたんだぁ〜。アー、それ違う違う、馬鹿だなオレ」などと思う事もありますし、思ったことや感じたことは素直に記録として残しておくべし。

まず、低レバレッジは多少の変動にも耐えられるため、ちょっとやそっとの為替変動にビビって損切りするのだけはいけない。最低でも1日は様子を見るべし。

高レバレッジの取引はまだやっていないけど、一瞬で大きく動くためすばやい決断が重要。ダメだと思ったら、いさぎよく降りる勇気が必要。ミイラ取りがミイラになるのは避けたい。

と、ここまで書いておいて今日も取引中なんですが、現在のポジ115Sが微妙です。114.5で指値して本日は就寝。 おやすみなさい。

人気ブログランキングへ




ラベル:FX
posted by roppo at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資>FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

初心者トレーダー、FXの世界へダイブする

最近、なんかFXって言葉を耳にするなぁ〜って思って、数週間前から興味を持っていたんですよね。FX、つまり外国為替証拠金取引のことです。

株は以前やっていたのですが、為替なんてせいぜい1〜2円程度しか動かないのに儲けが出るわけないだろって思ってたんです。でも、調べてみると為替は株よりもっとハイリスクでギャンブル性の高いスリルがある事を知りました。

まず、レバレッジという倍率の選択があって、これによって資本金の何倍もの額の外貨を売買できるわけです。

たとえば100万円を元手にFXを始めたとしましょう。 レバレッジを100倍にして取引した場合、100万×100倍で1億円分の外貨が売ったり買ったりできるわけです。

でも逆に考えると1億の1%は100万円です。

円とドルで考えると、レバレッジ100倍で1ドル113円の時にドルを買ったとしましょう。買ってから上下に微量に動きながらも、儲けを期待して大きく動くのを待っていたら、1ドル112円になってしまいました。この瞬間、アナタの100万円は消えてしまいます。正確には100万円がなくなる前にロスカット(LC)でいくらかのお金は手元に残るそうですが、それでも心臓に悪いギャンブルです。

ちなみに株と違って、信用口座を開かないと売りができないってことがありません。常に「買い」か「売り」かを選択できるのです。

ただし、ここで重要な事があります。それはスワップです。要するに、金利のことね。 現在、円を売って外貨を「買う」場合、1万通貨あたり1日100円〜の金利を受け取ることが出来ます。簡単に言うと、日本円の金利の低さと外貨の金利の高さのバランスを調整するってことで、スワップという 仕組みがあるわけです。金利の低い通貨を売って金利の高い通貨を買えば(ようするにドルを買うってこと)、毎日ちょっとだけ金利を受け取ることができるのです。

しかし金利の高い通貨を売って金利の低い通貨を買った場合はどうなるのか?つまり、ドル円で「売り」を行った場合です。これは逆スワップになります。ドルを買えば毎日金利をもらえますが、ドルを売れば逆に金利分を毎日引かれてしまいます。

「買い」を「ロング(L)」、売りを「ショート(S)」などと言いますが、Lはスワップがあるために損してもロスカットされない限り持ち続けて、スワップで損害をカバーしようという考えもあります。しかしSの場合は、持てば持つだけ逆スワップで少しづつ吸い取られるので、精神的にきついかもしれませんね。どちらかというと、長期間の投資ではなく、短期決戦って感じですね。

あと、スプレッドというものがあります。たとえばドルを売買する時に、売りは114.05円、買いは114.10円という感じで、買ってすぐ売ったり、売ってすぐ買ってトントンというわけにはいかない仕組みになっています。スプレッドは業者によって違うので、手数料やサービスなど色々比較して自分に最適な業者で口座を開設しましょう。

以上、FX歴1週間のド素人の、ドドドド素人のためのFX入門講座でしたw

ちなみに今のところ、資本金の3%程度の利益が出ていますが、どこかでガツーンとやられないかというスリルも感じつつFXの世界を楽しんでいます。

やるかやられるか、そんな鉄火場な雰囲気がいいんじゃねえか…。

人気ブログランキングへ




ラベル:FX 為替
posted by roppo at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資>FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。