2006年03月29日

久々に・・・・

久々に三国志大戦をプレイしました。まあ先週か先々週あたりに1プレイか2プレイくらいやっていたのですが、ことごとく初戦で負け。段位もコロコロ転落していき、あわや七品降格というところまで落ちてしまいました。

ここ最近は西涼デッキを組んでプレイしていますが、今日はなんとか3連勝で討伐成功。勝った嬉しさもあるのかもしれませんが、三国志大戦ってやっぱり面白いなぁと再認識させられました。

三国志大戦2の稼動も今から楽しみです。あと、4月1日・2日は呉大会が開催されるんですね。呉単大会の称号で名君が授与されるとか表示されていたような気がします。さすがに以前に比べると筐体の周りに集まる人の数は落ちついて来たものの、2に向けてリハビリくらいはしておかないと・・・・。

そういえば、三国志大戦2で払い出しされなくなる、つまり廃版となるカードあるみたいな事がファミ通に書いてありましたが、いったいどのカードがなくなるんですかね。

続きを読む

2006年03月27日

ウイイレ10とサカつく欧州

B000ETQ9JS     B000CSH75Q

あのNo.1サッカーゲーム最新作、ワールドサッカーウイニングイレブン104月27日発売ということで、すでに発売1ヶ月前。ウイイレは6あたりからずーっと買い続けているので、今回もほぼ購入決定。ただし、今まで中古で売れば3000〜4000くらいの次回作購入資金になっていたのが、9で廉価版を出したおかげで中古買取は安くなりそうです。

さらに今週28日には、サカつくヨーロッパチャンピオンシップが発売。こちらは初回生産版に、ゲーセンのWCCFで使えるロベルト・バッジョのカードがついて来たりするので、欲しい人は初回版でGETすべし。amazonでは プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ(初回生産版:「サカつく特製 WCCF バッジョカード」同梱) 特典 「ヨーロッパリーグプレイガイド」+「特製スリーブ」付きとして予約でもかなりの人気です。

そういえばセガもウイイレみたいな自分で操作するタイプのサッカーゲームを出すそうですね。ちょっと前にファミ通の記事で読みました。ウイイレのライバルが現れてくれると、競い合ってもっと良いサッカーゲームが出来ると思うので期待してます。

続きを読む
posted by roppo at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭用ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

ハオウサボテン

ラバナスタ西門エリアにいるバンガから依頼された砂嵐の調査で、ハオウサボテンの下に埋めた物を探すところで、どこにあるのかわからず発見するのに数時間かかってしまいました・・・・^^;

陽炎立つ地平の北西にいった袋小路ってやつが見つからなかったんですね。最初、陽炎立つ地平の右側の袋小路だと勘違いして、ひょっとしてストーリー進めすぎたりすると取れなくなるんじゃ・・・・と不安になりながら、いろんな角度で手前と奥のハオウサボテンを調べまくるも発見できず。マジカヨ・・・・と思いマップを見てみると、なんか行ったことのないエリアらしきものが表示されているではありませんか。 マップで陽炎立つ地平の左上の方なんですが、いままで北西になんてないと思っていた袋小路がありました。灯台下暗しってやつですか。まさかこんな場所を見落としていたとは・・・・・。無事、風の方位輪をGETして風読のコンパス入手。調べられるハオウサボテンは4つくらいある、ということで。

ストーリーの方は、妖幻の森のセーブポイントから南に抜けてラフレシアを倒した後、祠のようなものがたくさんあるエリアに。真実と幻がどうこうとか出るんですが、なんのことはなく紋章の上に立って回りを見渡すと、1方向だけトロピカルな森の風景が見えるので、そっちの方向に進み続ければいいだけ。最後に魔人ベリアスを召喚して門にタッチすれば聖地ギルヴェガン到着でした。

このギルヴェガンは、ボス戦が4、5回くらいあるので要注意です。最初のボス・ダイダロスは連続攻撃で4Hitくらい食らうので、戦闘終盤は回復が追いつかずギリギリでした。他にも技が使えなくなったり、MP吸い取られたりするボス戦があって苦戦でした。入って最初のエリアは、マップの通りに進んで魔法障壁を解除するスイッチを押して一番下の踊り場みたいなところから、緑の光の道を降りていけばOK。ギルヴェガンは隠し通路っぽい仕掛けがあるので注意ですね。道がないと思っていても、マップを見てあやしそうな場所があったら、道がない空中にエルとの里みたいに道が新しくできるので、踏み出してみましょう。火の門とかそんな感じです。

クリスタル・グランデだったかそんなエリアはマップがいつも通りに表示されないエリアで、光の階段を昇り降りして進んでいきますが、宝箱のめぼしいアイテムは黒の仮面だけでした。そして最後に最深部に行ってボス戦。ネタバレしてしまうと、3体目の召喚獣・密告者なんたらってやつです。その後、いろいろとあってリドルアナ大灯台を目指すことに。

現在はリドルアナ大灯台の1Fで止めています。黒の宝珠を2つ集めて門を開けるそうですが、このエリアのどこかを漂っているみたいなので、探してたぶんボス戦でしょう。

今回、一度取り逃すともう取り返しがつかないっていう事はあるのかなと心配でしたが、とりあえず源氏の装備だけ注意すればいいんですかね。FF5で有名なビッグブリッジのあのお方。ギ○ガ○ッシュが出てくるとか。FF5は買ってプレイした初めてのFFなので、思い入れが深いです。ドラクエは3、FFは5って感じですかね。最初のプレイでカトブレパス取り忘れたのは、今でも覚えています。ギルガメも登場しますし、あの2体もひょっとして・・・・・などと期待しております。さすがにエクスデスは出ないと思いますがw

続きを読む
posted by roppo at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイナルファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三国志大戦2は5月稼動?

最近はほとんどプレイしていなかったりする三国志大戦ですが、今週のファミ通に三国志大戦2の情報が掲載されているのを見て、かなり2が楽しみです。

チラっと立ち読みしただけではありますが、旧カードは全て使える模様で、一部能力値が変更された武将の情報なども・・・・・。SR趙雲が8/8になって勇猛もついたり、不遇だったR陸遜は5/9の槍兵に。既存のカードも絵柄が変わって、また新たに集め直す楽しみもありますな。

猛獲が出ている画面写真が掲載されていましたが、所属勢力とか能力はどんなものになるのでしょうか。そして孔明にも光が当たってくれるといいのですが・・・・。

続きを読む

2006年03月22日

帝都アルケイディア

FF12日記その3です。

以下ネタバレあり

ソーレン地下宮殿のアーリマンを倒してアルケイディアに到着。会社が倒産したとかブローカーにだまされたとか、哀愁漂う旧市街をうろついて上層階へ。なにやらリーフとやらがいるそうなので、ひたすらおつかいしまくって25枚になりました。

そのあとドラクロア研究所に行って、70階を目指すって感じでした。70階で変なオヤジが出てきて、なぜかバッシュが襲われるのですが、何か意味があるんでしょうか。バッガモナンとか完全にスルーされたまま進んでいますが、伏線は全て回収されて欲しいなぁ。バルフレアの父であるボスのドクター・シド戦は、ルークがウザかった・・・・。どこぞのファンネルみたいにビームが飛んできました。取り巻きを最初に倒しておかないとダメですね。

現在はバーフォンハイム。妖幻の森の仕掛けを解いて、聖地ギルヴェガンに向かうそうです。テレポでゴルモアの森まで戻るのが近そうですが、石が2個。そろそろ飛空挺でテレポストーン買えるのかな?と思って乗ってみましたが、まだ売ってませんでした。仕方がないのでキャビンチーフ7姉妹のイベントをクリアして守りの指輪を貰いました。でもアクセサリーはみんな金のアミュレットでライセンスポイント稼ぎに徹してるので、今はいらないかな。むしろ装備が欲すぃ・・・・・。店は高いし、ダンジョンとかでもホント入手できないですよねぇ。魔片とかポーション系とかどうでもいいから、装備品をくれと。エビルスレイヤーとブラッドソードがいまだに現役です。

ショップとか見ても、そろそろ終盤の臭いがしてきたのですが、ストーリー的にここまで印象薄いような・・・・・(汗。
続きを読む
posted by roppo at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイナルファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ミリアム遺跡クリア

祝!!WBC日本優勝〜!!!

いや〜、WBCで久々に野球を見ました。プロ野球もあまり興味がなくなってきていて、むしろサッカーの方が・・・・って感じでしたが、この大会は夢中になって見てしまいました。やっぱり国代表の試合っていうのは面白いですね。個人的には、この大会でイチローの株が急上昇です。日本代表としての気持ちがこっちにも伝わってきました。次は3年後だそうで、野球のワールドカップ的な大会に今後なってくれたらいいですな。第1回大会優勝万歳!!



ここから下はネタバレ全開のFF12ネタです。


さて、FF12ですが、ミリアム遺跡をクリアしてアルケイディアに向かう道中の宮殿まで来ました。ボスのマティウスは、取り巻きがウザくて苦労しました。その前の機械のドラゴンみたいなのは、普通に倒せたのですが。まずミストナックコンボの炎のインフェルノでなぎ払ってからの勝負になるのですが、入口のコウモリから手に入ったアイスシールド大活躍でした。背徳の皇帝マティウスって今までで言えばシヴァ的な存在の召喚獣ぽいですね。ベリアスもそうですが、召喚獣1体につき1人しかライセンスが取れないので、まだ誰に覚えさせるか迷っています。微妙な召喚獣はあまり使わないキャラにつけて、お気に入りのアーシェにつける召喚獣は慎重に・・・・・。


クリア後は、ラバナスタまでテレポで飛んで、そこからナルビナまで飛空挺。その後はずーっと歩きで道中長かったです。

途中でモブハントの依頼を受けて、どんなモンスターなのかドキドキしながら向かうと、すごい奴らが出てきました。トマトとかオニオンのちっこいやつらの集団なのですが外見は弱そうなのに、本当に苦労しました。マンドラーズですか。カボチャのランプとかオニオンとか、良さそうなお宝を盗んでなんとか討伐。報酬は1000ギルと万能薬3つでした。

現在は宮殿内部へ侵入して、アーリマンの手前でやめています。もうちょっとでアーリマン倒せたのに、あと3cmで全滅してしまいました。1回の攻撃で200とか300くらうのはきついですなぁ。装備を整えるにもテレポストーンが底をついてきているので、これ以上のテレポは・・・・・。飛空挺内のショップで買えるとかネットで見ますが、まだ売ってないしどうしたものかと。

続きを読む
posted by roppo at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイナルファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ファイナルファンタジー12

ついにファイナルファンタジーXIIが発売ということで、私も発売日に買ってプレイしています。

なんか色々と変わっているので、発売前からFF12ってどうなの?面白いの?ってちょっと不安な気持ちもありましたが、ゲームを起動して最初に流れはじめた音楽に感動。やっぱFFはこれでしょ。しかもおなじみのテーマソングまで壮大なオーケストラで流れるので、音楽はこれだけでお腹いっぱい。

大きな変化としては、戦闘システムが今回からシームレス(要するにフィールドマップと戦闘でのロードとかがないってことかな)になり、フィールドを歩いていると存在するモンスターといきなり戦闘になります。この戦闘が最初の内は慣れなくて、FF11の戦闘もこんな感じなのかなぁ・・・・ちょっと微妙かも。などと思ったりもしたのですが、慣れていくと、もうFF10-2以前の戦闘には戻れない感じです。

個人的にはコンフィグでバトルスピードを一番早い設定にするとサクサク進むのでオススメ。戦闘がダルイと感じている方は試してみてはいかがでしょうか。アクティブタイムにしてみるのもいいかも。

ということで、噛めば噛むほど面白いFF12。ここから先はネタバレありで書き綴ろうと思います。以下ネタバレあり
posted by roppo at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイナルファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

機動戦士ガンダムSEED C.E73 Stangazer

現在、アーケード版の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合 VS. Z.A.F.T.U」のロケテストが実施中ということで、夏の稼動に向けて楽しみですね。

そんなガンダムSEEDシリーズの新作が製作されているそうです。その名も「機動戦士ガンダムSEED C.E73 Stangazer」。1話15分で合計3話構成のOVAだそうですが、どうやら連合側の視点で作られた作品らしい。ストライクノワールというガンダムが登場して、主人公はファントムペインのメンバーだとか。

最大の注目は、あの負債が監督・脚本から消えたガンダムSEEDですかね。できればデスティニーも別の人にやって欲しかったけど。まあそんなわけでゲームもOVAも楽しみです。

続きを読む

2006年03月10日

OHM 5.1chホームシアターシステム ASP-2070 再来

OHM 5.1chホームシアターシステム ASP-2070
OHM 5.1chホームシアターシステム ASP-2070

おすすめ平均 star
star予想以上
starちょっと
star値段以上の音にびっくり!
starすばらしい!
starマジ!!!感激

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前、このブログでも取り上げた記憶のあるOHM 5.1chホームシアターシステム ASP-2070が、amazonのエレクトロニクスコーナーで現在ランキング1位になっています。

値段的にも1万円という安さで、レビューの評価も上々。どうやらかなりコストパフォーマンスの良いブツだそうです。1万円という安さに似合わぬ性能の良さで、売れているんでしょうかね。

続きを読む
posted by roppo at 20:51| Comment(1) | TrackBack(0) | Amazon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

ファイナルファンタジー12発売迫る

来週16日発売のファイナルファンタジーXII

私は数週間前に、amazonで予約しました。気が付いたら発売日って感じですかね。今回はどんなFFになっているのか今からすごく楽しみです。事前に何の雑誌記事とかも見ていないので、世界観とかシステムとか全部わかりません。でもCMとか見るとFFらしさが出ているようなので、期待ですな。

ファイナルファンタジーXII
B000EOVS08
スクウェア・エニックス 2006-03-16
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by roppo at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭用ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。